パティシエを目指す村瀬孝司

村瀬孝司は今、多くの人たちの期待を背負っています。大阪府出身の村瀬孝司は、現在30歳です。彼は、プロのパティシエになるための修行を日々行っているのです。

19歳のときに村瀬孝司は、高校を卒業して入った専門学校に入ったのですが、そこで食べたお菓子の魅力に心を奪われます。それは、コンビニで売っているような単純なお菓子だったのですが、それがすごくおいしかったということで、自分でもそのようなものを作りたいと思って修行をすることにしたのです。

その専門学校は、コンピューターの学校だったのですが、彼はそれではお菓子の勉強が出来ないということで、その専門学校をすぐに辞めているのです。それから、改めてお菓子の勉強が出来る専門学校に入ったわけです。それはとても歴史のある学校で、今までに多くのパティシエを輩出させてきた学校だったのです。

彼は、そこでは血の滲むような努力を積んだと言います。もちろん、修行を始めてからは好きだったタバコもあきらめることにしたのです。それは味覚がおかしくなってしまうからです。どんなジャンルの料理であってもそれはやめないとだめということでした。それによってストレスが溜まるようなこともあったみたいですが、そうした数々の苦難を乗り越えて今があるということです。自分の努力はもちろんですが、沢山の人に支えられることによって、次々といいものを生み出すことが出来るようになりました。結果的に彼は多くの賞を取ることが出来たということなのです。

そして、5年前には日本の中でも栄誉のある賞を見事に受賞したのです。この賞を取ることが出来たのがきっかけで、現在も村瀬孝司は更に修行を続けることが出来ているというわけです。村瀬孝司は今もお菓子作りを毎日欠かしてはいません。多くの人に期待をされながら、新しいものを生み出すその姿勢には頭が上がりません。

最初は何もないところからスタートした村瀬孝司の修行なのですが、今では彼の味を求める多くの人が集まっているといいます。今後、おそらく彼は自分のお店を持つことが出来るでしょう。そして、そこで更なる努力と研究を積み、素晴らしいパティシエになることができるはずです。実際にはまだ数年先の話になるでしょうが、村瀬孝司はそれだけ期待されている人物なのです。だからこそ、彼の今後の活躍には大いに期待が出来るというわけです。これまでの頑張りを考えると、当然ですが大きく成長をすることはきっと間違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. おそうじ革命 高崎店のハウスクリーニングは、利用したお客さんのリピーター率が高く、ハウスクリーニング…
  2. もしかしたら自分もすでに使っているかもしれません。お店のアプリなどを自分の携帯に入れている人も多いの…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る